So-net無料ブログ作成

トヨタ カルディナST246 キー紛失 イモビライザー新規登録

県内のお客様からの御依頼です。
トヨタ カルディナST246 キー紛失 イモビライザー新規登録
52669933_2179041382412244_6473237810743607296_n.jpg
カルディナの最終モデルになりますね。
キーを紛失してしまって、地元の鍵屋さんにキーを作成してもらったもののエンジンは掛からず困っていたそうです。
お客様のお知り合いの方からの御紹介で当店にお話が廻ってきたようですが、数多い鍵屋さんの中で御紹介も御依頼もしていただけるだけで感謝感謝ですね。
現場到着しましたら、凄く大きい自動車修理工場でビックリでした。
早速工場の片隅でイモビライザーのチェックと状況確認。
キーはとりあえず作ってもらって、ドアとイグニッションは動くのであとはエンジンが・・・・ですが、イモビライザーはバッチリ搭載されていてクランキングするもののエンジンは掛からず。
キーを作ってもらった鍵屋さんで「これでエンジンかかるはず」との話だったらしいですが、紛失している状態ではエンジンはかけられませんし登録も出来ません。
キーは使えないものかな~と調べたら、イモビライザー搭載しているサブキーでした(-A-;)
サブキー・・・・完全紛失しているんだけど、サブキーを作って寄越すとは。。。
それではと、ディーラーに確認したらメインキーがあればキーレスを登録してエンジンがかけられるじゃないかということで、キーレス付きメインキーを作ってキーレスは登録できたけれどエンジンはかけられず。もちろん登録は出来ず。。。。紛失したイモビライザー登録は簡単ではありません。
散々悩んで、専門に依頼するかということになったそうです。

早速作業を開始します。
予め調べておいたエンジンコンピューターの位置を確認して取り外し難いコンピューターを何とか外して、コンピューターの蓋をあけて基盤を確認しました。
52313884_2179041435745572_7445047120073064448_o.jpg
造りが17系クラウンと同じ感じでしたので、イモビライザーのICを探して書き換え用の機材をセットしてデーターを書き換えました。(基盤にICは1個のみと考えていましたが、2個同じものがあり「どちらだ??」となってしまいました。基盤の記載されている表示で博打でしたが17クラウンと同じならこれだろうということでリセットをかけてみました。)
何とか書き換えができて、車両にコンピューターを仮付けしてエンジンをかけてみたところ・・・ブブ~~ン。。無事かかりました。良かった良かった。
あとはコンピューターを本付けして、登録できていなかったキー3本を全て登録して納品しました。
料金もキー2個分くらいでしたが、あまりにも低料金にビックリされていました。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。